注意することは?

注意することは?

みんなの肌潤風呂の入浴剤を使う際に注意することについて。

 

配合されている保湿成分により浴槽内が滑りやすくなるので、浴槽に出入りする際に転倒しないように注意しましょう。入浴剤が浴槽の底に溜まった状態だと特にその傾向がありますので、よくかき混ぜてから入浴するよう心がけてください。

 

また、入浴剤に使用している天然原料によって袋内でガスが発生し袋が膨張してしまう可能性があります。 たとえ袋が膨張しても品質には問題なく安心して使用はできますが、みんなの肌潤風呂を保管される場所について、高温多湿や直射日光のあたるところは避けましょう。

 

みんなの肌潤風呂には、身体に害のある成分は配合されておりませんが、万が一目や口に入ってしまった場合は水を飲ませたり、洗い流すなど適切な処置をし、異常がみられた際は医師に相談してください。

 

使用されている原材料の全ては肌にやさしい成分を厳選して作られているみんなの肌潤風呂ですが、アレルギーをお持ちの方は使用前に必ず配合成分も確認しておきましょう。